【竜操教室 塾長日記】自己診断テストはまず範囲表を攻略する。

10月の自己診断テストの範囲表がすでに配られています。 前々から指摘している通り、理科に関しては範囲表を読むだけである程度問題が予測できます。 というか、最近はズバリ何が聞かれるかわかるものもあります。 範囲表を書いている先生も、 「これだけズバリ書いているのに、なんで答えられない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】実はその1点が大きいのです。

各私立高校の入試募集要項が出そろってきました。 昔昔の話で言うと、私立高校は特に中学校の成績なんてどうでも良くて、当日のテストの点数さえ取れれば・・・という感じでした。 それ自体は今でも同じと言えば同じですが、各校の募集要項を見る限り、あるいは説明会での方針説明を聞く限り、最近は中学校の成績を合否の大きな判断…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】「セオリー」はあっても「正解」は無い。「より良い」はあっても「最善」は無い。

面談でもよくお話しするのですが、 塾にいただける指導時間は1科目あたりせいぜい週60分から90分。 その間に学校では3時間から4時間授業が先へ進んでいきます。 だからこそ、この貴重な1時間を何に使うのかがとてもとても大事なのです。 苦手な科目、苦手な分野、できない問題、知らない知識…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】今日、明日は「学芸祭」ですよ!

今日は学芸館の学芸祭初日。 午前中は、毎年恒例の合唱コンクールを見るのが楽しみです。 非常勤なのでクラス運営にかかわることはないけれど、普段指導している生徒たちの授業では見せない表情を見ることができるのが本当に楽しいのです。 今日ばかりは担任を持つ常勤の先生がとてもうらやましくなります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】そりゃその通りですけどね。

新任の文科大臣さん。 「間違っても生徒が実験台になるような、そういう制度であってはならない」 とおっしゃいますけどね。 結局、毎年毎年実験を繰り返しているようなもんでしょ。 改善をしようと思ったら、制度が変わっていくのはある程度仕方がないと思いますけどね。 特に、教育…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】入試説明会は動画配信してくれないかなぁ・・・

この時期は私立高校の入試説明会ラッシュのようです。 が、 午前中に高校の授業を非常勤で受け持っている塾長は、残念ながらどの説明会にも参加できません。 ということで、実は最新事情にとても疎いのです。 各私立高校とも生き残りのためにいろんな改革をされています。 特に入試制…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】やるのか、やらないのか、結局はそこ。

勉強で、先生から「覚えろ!」って言われたものは覚えないとダメなんです。 どうして思うような成績が取れないかの原因は簡単です。 英語がどうしても苦手で・・・ そういう生徒は、覚えないといけない単語を覚えていません。 数学がなかなか難しくて・・・ そういう生徒は、覚えない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more