【竜操教室 塾長日記】英語?楽勝ですよ!という危険

1学期の期末テストですが、 中学1年生の英語はごくごく初歩的な内容で、小学校の時に少しでも英語を習っていたら簡単に満点が狙えるような内容です。 中学校から初めて本格的に英語を学習する生徒も居るので、当たり前と言えば当たり前なのですが、気を付けなければいけないのは、このタイミングで「天狗」にさせないことです。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】本格的に期末テスト期間に入りました。

期末テストに向けた自主学習が増えてきました。 うちはそもそも自主学習をメインに指導をしている塾です。 目の前でコントロールできる学習時間よりも、自分で勝手に学習をしている時間の方が圧倒的に長いので、そこを指導しないと何も始まらないと思っています。 今はテストに向けた学習ですから、もちろん目的はテ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】広くても、頑張るしかなかろう!

各中学校の期末テストの範囲が出そろいました。 一言・・・ 「広いね!」 仕方がないことだし、予想通りのことだとは言え、あと1週間で何をどこまでやるのかがなかなか難しい状況です。 全体を広く浅く流すか、重要単元に絞って深く掘り下げるか。 わかっているところとわからないと…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】休校で格差は確実に広がった

休校中(またはオンライン授業中)を振り返ってみて、今の生徒たちの習得状況を見ると、はっきりしていることがあります。 それは、 やれ!って言われないと自分からは何もできない受動的な生徒は、学校が休みの間には、何にもしてないし、何にも習得できていないってこと。 そして、 やれ!って言わ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】実のところ、あまり変化が無いのではと思ってます。

教育関係者の意見として、 昔と違って最近の子供たちは・・・ができない、・・・・が問題だ。 それはテレビが原因、ゲームが原因、スマホが原因などなどと。 そういうのをやたらと目にしますけど、それは数値としてバシッと傾向が出ているものなのでしょうか。 単に発言者の感覚的なものならまったく…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】なんでそうなるの??????

中学校は今年度最初の定期テストが近づいてきました。 ここ数年、1学期は期末テストしかないので、そういう意味では例年と何も変わらないはずで、 コロナで休校期間があったし・・・ 前学年のできていないところを復習していたし・・・ 今回は少し範囲が狭くても仕方がないよな~ っ…
コメント:0

続きを読むread more