個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 習ってない???だから???

<<   作成日時 : 2016/06/02 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数学は、自分で解いてなんぼ の世界です。

他人の話を聞いているだけでできるようになるものではありません。

問題を解くから、自分ができないことに気が付くし、

自分ができないことに気が付くから、どうやって解くのかに興味が出てくるし、

そこで初めて、解説を読んだり他人の話を聞くことに意味が出てくるわけです。

今は懐かしい話ですが、昔は携帯電話を買うと、分厚い辞書のようなマニュアルがついてきました。

そんなもん、読むはずがないじゃないですか。

携帯なんて、実際に使ってみて、わからなければ他人に聞きます。

どうしてもそばに聞く人が居なければ、仕方がないのでマニュアルを見るかもしれませんけどね。

まさか、一生使うかどうかもわからない機能も含めて、分厚いマニュアルを1ページ目から全部読むなんてしないわけで・・・。

仕事で使うエクセルとかワードとかもそうでしょ?

マニュアルなんて読んだことがありませんから、実はいろんな機能を使いこなせていないのですけれど、それでも普段の仕事上は特に困らないくらい使いこなしていると思います。

わからなかったら、自分より詳しい人にそこだけ聞けばなんとかなりますしね。

このレベルで、わざわざマニュアルの1ページ目から読み返したり、パソコン講座に通ったりする意味がよくわかりません。

実用的に使えれば、まずはOKじゃないですか。

数学だって同じようなもんです。

携帯電話のマニュアルを1ページ目から順に追って解説していくような、そんな授業をしていてはダメと思うのです。

用語の解説とか定義の解説とか。

もちろん必要性はあるのだけれど、優先順位は高くないでしょ?

それらを、教えられる本人が必要性を感じていないのに(←ここが大切)、イチからすべて説明する必要ありますか?

説明したって、頭に残るはずがありません。

本人が、この問題を解きたい!という欲求があって、

そのために必要な知識だと理解していて、

だからこそ、解説が意味のあるものになるわけじゃないですか。

だから、それこそ教科書に書いてあることをただ板書して、ただダラダラと説明するだけの授業にだけは、絶対になってはいけないと思いつつ授業をしています。

演習、演習、さらに演習。

その先に、質問だったり、解説だったりがあるのです。

だから、

習ってないから解けない・・・のは当たり前だけど、習ってないから解かないというのは絶対にダメだということを理解して欲しいと思います。



ランキング参加しております。
読み終わりましたら、ぽちっ!とお願いいたします。
まったく身勝手なお願いではございますが、ぜひぜひ皆さんのご協力をお願いいたします。
↓ぽちっとクリック!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

↓こちらへもどうぞ!

「岡山人ブログ」岡山の素敵なブログが満載
http://okayamajinblog.com/

個別学習のセルモ 竜操教室のホームページはこちら
http://selmo-ryuso.com/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
習ってない???だから??? 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる