個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 試行錯誤

<<   作成日時 : 2016/06/04 13:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

成績が伸びにくい生徒にはいろいろ共通の特徴がありますが、その大きな特徴のひとつに、

”試行錯誤ができない”

というのがあります。

解き方のわからない問題に出会った時、いろいろやってみて正解にたどり着くということができないのです。

彼らの思考は・・・

@解き方がわからない

Aまだ習っていない、または、すでに習ったけど忘れている

Bだから やらない、やらなくても良い

このAとBの間のところで、「誰か(先生)に聞く、教えてもらう」ということになります。

一方、成績が伸びる生徒の思考は以下のように違います。

@解き方がわからない

Aまだ習っていない、または、すでに習ったけど忘れている

Bとりあえず、知っている知識でやってみる

このBのあと、もし解ければそれは自信につながりますし、解けなかった場合にここで初めて他人に教えてもらうということになります。

一見よく似ていますけど、天と地ほどの差があります。

特に数学の問題は正解に至る道筋がひとつではありません。

最初、どの道を進んだとしても、それは必ず経験につながり、次の問題を解決する力になります。

自分で選んだ道が困難であればあるほど、後で正解とされる道を知ったとき、その楽さ、簡単さ、有用さに感動するでしょう。

山に登る時は、最初からどんなに近道を教えてもらっても、やっぱり大変じゃないですか。

でも自分が前に登った道がもしものすごく遠回りだったとしたら、近道はありがたいし、すごく楽に感じられるでしょ?

だから、とにかくまず自分でいろいろやってみる。

失敗しても成功しても、まずやってみないことには始まらないのです。




ランキング参加しております。
読み終わりましたら、ぽちっ!とお願いいたします。
まったく身勝手なお願いではございますが、ぜひぜひ皆さんのご協力をお願いいたします。
↓ぽちっとクリック!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

↓こちらへもどうぞ!

「岡山人ブログ」岡山の素敵なブログが満載
http://okayamajinblog.com/

個別学習のセルモ 竜操教室のホームページはこちら
http://selmo-ryuso.com/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
試行錯誤 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる