個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 時間の管理をしてますか。

<<   作成日時 : 2016/06/06 14:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

勉強ができる人というのは時間管理ができます。

今自分ができないことをできるようにするのに、どの程度時間がかかるのかを把握しています。

あるいは、把握しようと努めています。

だから、1日の時間の中で、何にどの程度時間を割り振っていけば、目的を達成することができるのかを常に考えながら時間配分をしています。

数学の点数を上げたいなら、数学のどの単元のどのような勉強にどの程度時間を割くのか。

見たいドラマとか、やりたいゲームとか、睡眠時間とか、部活とか。

勉強以外にもいろいろやらなければいけないことについて、それぞれの必要時間を意識しながら、今を計画的に行動することができるのです。

ところが、これができない人がたくさんいます。

中学生ならまだしも、高校生にもなってこれができないというのは、かなり致命的な能力不足だと塾長は思います。

受験勉強という面では圧倒的に不利ですし、もし就職して社会人になるのであれば、基本的な時間管理ができないということではまったく仕事になりません。

授業中に眠くなったから寝る・・・というところまでは仕方がないとしましょう。

勉強ができる人でも、授業中に舟を漕ぐことはあります。

ただ問題は、授業中に寝てしまったという時間の使い方について、どのように考えているかということです。

もしも、自分にとって必要な授業時間を睡眠に充ててしまったのであれば、その分をどこかで取り戻さなければいけない・・・と考えるのが時間管理ができて、結果、勉強ができるようになる人。

時間管理のできない人は、そもそもその授業時間が自分にとってどの程度大切なものなのか、寝てしまったことによって自分にはどの程度の不利益が生じるのかなどを考えることができませんから、いつまで経っても勉強ができるようにはなりません。

単に、授業中に寝ると先生に怒られるから嫌だとか、その程度の感覚しかないんですね。

今、眠たいから寝る。

今、腹が減ったから食べる。

今、遊びたいから遊ぶ。

目先の基本的欲求だけしか考えられないようでは、次々と出てくる目先の欲求にだけ時間が割り振られることになて、結局、自分の成長につながる時間の使い方ができません。

勉強ができる人というのは、目先の欲求にだけではなく、先々の欲求、目標や自身の成長に向けて時間を使うことができる人のことです。

授業中に何も考えずに爆睡する前に、もう一度、自分の時間の使い方について、じっくり考えるようにして欲しいと思います。




ランキング参加しております。
読み終わりましたら、ぽちっ!とお願いいたします。
まったく身勝手なお願いではございますが、ぜひぜひ皆さんのご協力をお願いいたします。
↓ぽちっとクリック!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

↓こちらへもどうぞ!

「岡山人ブログ」岡山の素敵なブログが満載
http://okayamajinblog.com/

個別学習のセルモ 竜操教室のホームページはこちら
http://selmo-ryuso.com/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時間の管理をしてますか。 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる