個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】やれば良い!という考え方から抜け出さないとダメです。

<<   作成日時 : 2017/09/26 17:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あのさぁ、この前渡した漢検の過去問のプリント、やった?



− はい、やりました。



じゃあ、あのプリントにある漢字は全部書けるのね?



− え?書けるわけないじゃないですか。



えっとぉ、何のためにプリントをやってるのかなぁ・・・・(/o\)



というような生徒との会話は、ほぼ毎日繰り返されます。



3年生は10月の自己診断テストも近いので、その対策でプリントを配っています。



そのプリントにしても、やらないわけじゃないけれど、できるようにはしていないという生徒が大半なのです。



それを指摘すると、



− ちゃんとやってるじゃないですか〜



と反論されます。



やれ!って言われたからちゃんとやったのに、なんで文句言われるの?と思ってるんです。



ここまでくるともう意識の問題なのですが、究極で言えば、渡されたプリントをやったかどうかなんてどうでも良いんです。



提出しなさい!なんて言ってないですから。



大事なのは、やったかどうかではなくて、できるようになったかどうか、暗記できたかどうかでしょう?



今度のテスト本番で、同じことを聞かれたら答えられるようになっているかどうかじゃないですか。



そのための課題なのであって、目的はそれ以外にはありません。



なんだか、



課題と言えば無理やりやらされるもので、やれと言われたからやらないといけないもので、とりあえず答を書いて丸付けをしたらそれで終わり・・・



そういう間違った認識が植え付けられているんですよ。



やることが目的になっていて、それによって自分がどれだけできるようになったかなんて興味無いんですかね〜



目の前の課題のひとつひとつについて、何のためにやっているのか、常に意識するようにしてほしいものです。



そこから変えていかないと、なかなかこの先厳しい人生が続きますよ。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】やれば良い!という考え方から抜け出さないとダメです。 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる