個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】学校の勉強は、ノートを綺麗に書くことを競っているわけではない。

<<   作成日時 : 2017/12/16 13:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ノートを綺麗にまとめる。



カラフルでわかりやすいノートを書いている人を見ると、



うわぁ、勉強できそうだな・・・



そう思います?



塾長は、まったく思いません。



というより、塾長には子供の頃からノートを綺麗にまとめるだけの能力も時間もありませんでした。



授業は聞いてるだけで必死だし、テスト前は暗記するのに必死で、とてもノートをまとめる余裕なんてありませんでしたよ。



そもそも、ノートを綺麗にまとめなくても、参考書や教科書にすでに綺麗にまとめてありますからね。



そういう自分の経験だけですべてを推し量ることはできませんが、それでも、テスト前の貴重な時間を使って、綺麗なノートをまとめている人(とくに真面目な女子が多い)を見ると、もったいないな!と思います。



そんな暇があったら、テストに出そうな用語の一つでも暗記すれば良いのに。



結局、綺麗なノートを見て勉強をした気になってしまう人が多いように思います。



綺麗なノートに対する加点や、綺麗なノート選手権のようなものがあるのであれば良いですが・・・。



残念ながら、結局はテストで何点取れたかですべて判断されてしまうのが勉強というものです。



勉強とは、できなかったことをできるようになったり、知らなかったことを知るようになること。



何か行動をして結果を出そうと思うなら、まずはその目的に一番近い道を選択すべきです。



いったい自分は何のために綺麗なノートをまとめようとしているのか、それをしっかり考えて欲しいと思います。


画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】学校の勉強は、ノートを綺麗に書くことを競っているわけではない。 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる