個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】だから、答は一緒に配ってくれって言ってるじゃないですか!

<<   作成日時 : 2017/12/21 13:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

冬休みの宿題の冊子が配られています。



毎年、毎回のことですが、問題の冊子だけ配られて、答の冊子が配られません。



終業式には配られると思うのですが、だとしたら、最初から一緒にセットで配ってくれませんか?



なぜタイムラグをつけるのか、さっぱり意味がわかりません。



問題集を自学で解き進めていく上で答と解説の載った冊子は絶対に必要なものです。



自分が書いた解答が合っているのか間違っているのかをすぐに知ることは、間違ったままの状態を記憶してしまわないためにも絶対に必要なことです。



当然、答のわからない問題の解き方や正解をすぐに知ることもとても重要なのです。



答を同時に配ると、丸写しする奴がいるからダメと言いますけどね。



そもそも、丸写しする奴はどのタイミングでも丸写しするんですよ。



しかも、そのほとんどは締め切り間際になってから。



もし配られた瞬間に丸写しをしてしまう奴が居たら、それはそれで結構なことで、嫌なことを先送りせずにさっさと片付けてしまうという点で、塾長は評価したいですけど。



ともかく、



そんな丸写しをする奴らへの対応のために、真面目に自学をする子の学習機会を奪い、答合わせは後からまとめてやる!というような間違った勉強習慣を植え付けてしまうようなやり方には断固反対です。



答のある問題演習をする時には、答はすぐ横に用意して、自分の考え方や答が合っているのかをその都度確かめながら進めるのが最善です。



だから、問題集を渡すのであれば、必ず答をセットで渡すようにして欲しいと強く要望します。


画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】だから、答は一緒に配ってくれって言ってるじゃないですか! 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる