個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】返却して自分で確認させたらいいだけのように思いますけど。

<<   作成日時 : 2018/01/17 13:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今、高校では採点を終えた課題テストを返却しています。



塾長も担当のおよそ120人分を一人で採点しますので、ミスが無いように注意をしているつもりでも、ミスをしていることがあります。



〇の数を数え間違えていたり、正解なのに✖にしていたり。



生徒から指摘されて気が付くようではダメなのですが・・・。



ただ、定期テストや課題テストなどは、本人に答案を返却するので間違いに気が付く可能性が高くなります。



それに対して、入試は採点結果を公表しません。



点数だけを知ることはできても、採点の状況を自分で確認することはできません。



もし採点ミスがあったとしても、それはもう”運”の世界ですよね。



大阪大学の昨年度入試のミスでは、新たに合格になる人が30人居た一方で、不合格だったはずの人が30人居たわけで・・・。



今回はたまたま表に出ましたが、実際には全国の数多くの入学試験の中では、毎年こうした運と不運が少なからず起きているだろうことは想像がつきます。



非公開の中では、それを100%防ぐことは無理でしょう。



もし皆が納得できる形にしたいのであれば、すべての入試の採点答案を返却して自分で確認させれば良いだけなんですけどね。



河合や進研では全部返却してるじゃないですか。



なんでできないんでしょう?

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】返却して自分で確認させたらいいだけのように思いますけど。 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる