個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】問題をただやれば良いというわけではない。

<<   作成日時 : 2018/02/19 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

県立一般入試を目指す受験生たちはこの時期、過去問をひたすら解いていく時間が多くなっています。



過去問をまず時間内に解ききって、間違ったところやわからなかったところを見返し、もう一度同じことを聞かれたら答えられるように、周辺情報も含めて勉強し直す。



この繰り返しです。



さすがにここまで来ると勉強する目的をそれぞれが理解していますから、手放しでもスムーズに勉強がはかどっていきます。



これが、2年生や1年生だとなかなか難しいのです。



勉強をするとりあえずの目的が今一つ理解できていないので、同じように問題を解き進めていても、その効果がなかなか上がってきません。



学校の課題のプリントやワークを学習していても、とにかく目の前の問題を終わらせることが目的になっていて、それをもう一度解かされるというところに考えが及んでいないのです。



そのまま放っておくと、勉強をしているフリだけで終わってしまいます。



勉強をしているとりあえずの目的は、それをテストの場で再現できるようになることです。



今できるかどうかはあまり問題ではありません。



どんなに難しい問題だって、答を聞いてみれば、「なんだ、そんなことか」と思うような簡単なこともたくさんあります。



初めて見た問題に手が出なかったとしても、2回目は簡単に答えることだってできるかもしれません。



最初はできなくても、最終的にはテストの時にできれば問題ないのですから、普段の勉強はその目的のために行われるべきです。



そんな、当たり前のことをちゃんと考えられているかどうかで、普段の勉強の効率もテストの結果も大きく変わってくるのです。



それなのに、そういうことをさっぱり考えてない人がいっぱい居ます。



できるだけ早く気づいた者勝ちですからね。



勉強以外もそうですけど、いろんな行動はその目的をよく考えながらするようにして欲しいと思います。



まあ、それをひとつひとつ教えていくのが塾長の仕事ですけど。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】問題をただやれば良いというわけではない。 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる