個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】答合わせまでが勉強の一連の手順です。

<<   作成日時 : 2018/03/29 17:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

答合わせをすぐにやるのは勉強の基本です。



すぐに答合わせをしたときに、もし間違っていれば、なぜ間違えたんだろう・・・という疑問が湧きます。



疑問が湧くので、自然にもう一度問題を読んだり自分の答をチェックしたりすることになります。



ところが、何日も経ってから答合わせをすると、間違っていたとしても正しい答を赤で書き込むぐらいで、自分がなぜ間違えたのかとかどんな問題だったのかについての興味は無くなっていることが多いのです。



勉強は、今できないことを次にはできるようにすること。



答合わせだけでは、今できないことを見つけることはできても、次にはできるようにするという最終目標を達成できません。



答合わせもせずに問題だけどんどん先へ進んでも平気でいられるのは、この最終目標が何であるかがわかっていない証拠です。



問題集やプリント類を使って勉強するというのは、問題をただ解けば終わりということではなくて、必ず答合わせまで ” 込み ” なのです。



自分ですぐに答合わせをして、自分で間違えたところやわからないところをチェックして、その上で必要なら他人に聞く



まず、そういう一連の勉強の基本の手順が回せるようになって欲しいと思います。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】答合わせまでが勉強の一連の手順です。 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる