個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】原因を調べない限り計算ミスは減りません。

<<   作成日時 : 2018/04/04 13:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんでそんな計算ミスをするの?と思わず聞いてみたくなるようなミス、結構多いです。



中学生でも、計算ミスの多い生徒は一桁の足し算や引き算、掛け算などを間違えていることがよくあります。



もちろん、冷静に考えれば間違えない問題です。



このように、解けるはずの問題を間違えてしまうというミスを起こす生徒は、答合わせで間違っていてもあまり気にしない癖がついていることが多いようです。



答を見て、間違えていたら赤で正解を書き直して、はい終わり。



なぜ、できるはずの問題を間違えているのか、どこをどのように間違えたことが原因なのかを探る気がありません。



解説を読んでも理解できないような難しい問題ならまだしも、冷静に解けば解けるはずの問題を間違えているということに対する危機感がありません。



だって、もう1回落ち着いてやればちゃんとできるもん・・・と思っています。



そこには反省が無いので、改善もありません。



結果として同じような簡単なミスを繰り返すことになってしまうのです。



だから、課題を学習していてそういう状態を見つけたら絶対に追求します。



繰り上がりを間違えたとか、九九を勘違いしたとか、符号の扱いを間違えたとか、途中式の転記を間違えたとか、必ず原因をはっきりさせてから次の問題へいくように習慣付けをしていきます。



数学は、どんなに応用力があっても、基本の計算力が足りないとどうしようもありません。



解き方のわかっている計算問題は絶対に間違えないし、間違えてはいけないという強い意識を持たせなければと思います。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】原因を調べない限り計算ミスは減りません。 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる