個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】補習をするのは何のため?

<<   作成日時 : 2018/06/19 15:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

期末テスト2週間前ですが、そろそろ夏の補習の内容が気になり始めた高校生(受験生)たち。



先生!夏休みの補習って何やります?大変ですか?



大変な方が良いの?楽な方が良いの?と質問すると、そりゃ楽な方が良いに決まってるじゃないですかとの返事。



その時点で「目標、目的と手段」がまったく理解できていないわけで・・・。



何のために数学の授業をしているのか、ちゃんと考えてますか?ってことです。



入試で使わない科目なら、そりゃ補習は楽な方が良いでしょうよ。



でも、もし入試で使おうと思っているのであれば、そして目標となるレベルがあるのであれば、そのレベルに達するまで楽をしても意味が無いということが理解できていません。



腹筋100回達成が目標なのに、辛い練習をするのは嫌です・・・みたいな。



目標を達成したいのか、それとも目標なんてどうでも良いから今楽がしたいのか。



もうちょっと冷静に、客観的に、論理的に判断できる力をまず養ってほしいと思います。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】補習をするのは何のため? 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる