個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】テストの日に、テストの問題に、ちゃんと答えられるかどうかの勝負!

<<   作成日時 : 2018/06/27 15:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

期末テストに向けて、提出課題のワークを学習している生徒が多数。



でも、今回が初めての定期考査になる1年生とか、あるいはうちの塾へ来てから初めて定期テストを迎える新人とかは、やはりワークのやり方がおかしい生徒が多いです。



一番多いのが、ワークを教科書を見ながら解いているパターン。



え?教科書を見ながらやって、どこが悪いの?ってことですが、



それは簡単に言うと、当たり前ですが、テストのときには教科書を見れないからです。



テストのときには自分の頭の中の知識だけで勝負しないといけません。



ワークはテストの事前練習のようなものです。



自分の頭の中を整理する上でも、自分の今の実力をチェックする上でも、テストまでに何をどれだけやらないといけないのかを把握する上でも、ワークは何も見ないで解かなければいけません。



それじゃあ全然できないよ〜ってなっても、とりあえずは構わないのです。



今のままではまったくダメということを把握できるだけでも価値があります。



その上で、テストまでには必死でやらないととんでもない点数になってしまうとか、そもそも普段の授業をちゃんと聞いていないからこうなるとか、いろいろ問題点やその改善策が見えてくるはずなのです。



一番まずいのが、教科書をいちいち調べながら時間をかけて問題を解き、かけた時間に満足感を得て勉強した気になってしまうことです。



教科書を見ながら問題を解いても、それをテストの日に何も見ないで書けるという保証はまったくありません。



大事なのは、テストの日に何も見ないで自分の頭の中の知識だけで答を書くことができるかどうかということ。



それがテストというものですから。



何をする場合でも、その目的を見失わないこと。



それが大切です。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】テストの日に、テストの問題に、ちゃんと答えられるかどうかの勝負! 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる