個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】黒板消しの優先順位の話

<<   作成日時 : 2018/10/22 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

教室に授業に行くと、チャイムが鳴っているのに前の授業の板書がそのまま消されずに残されていることがあります。



そこで慌てて消すことになるのですが、



「黒板消しは誰の責任なの?」



と聞くと、「日直です。」と言います。



「じゃあ、日直が忙しそうにしていたら次は?」



「数学係です。」



「日直も数学係も忙しかったら?」



「委員長?かな。・・・」



「で、その順番で言うと、あなたは何番目に黒板をチェックしないといけなくなるのかな?」



要するに、黒板を準備しておくのはクラス全体の責任ですよ!ということがわかってないんですよ。



一応、役目は決めていますが、気が付いたら気が付いた人が係に促すなり自分がやるなり、そういう対応を取る心構えが要るってことなんだけど・・・。



係がやれば良いことで、僕には関係ありませんということではないのです。



そのあたりがまだまだ中高生。



これからしっかり意識を上げていって欲しいものです。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】黒板消しの優先順位の話 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる