個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】自学自習を見ているからわかることがある。

<<   作成日時 : 2018/12/19 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自学自習中心で学習をさせていると、つまり、自分の思うように勉強をやらせていると、生徒たちがとんでもないやり方で勉強をしていることに気が付きます。



一番困るのが、解けなかった問題をそのまま放置すること。



例えば基本的な問題で、「素数」が何かを知らなかったのでできなかったという問題があったとします。



先生をつかまえて、聞けば良いじゃないですか。



「素数」って何ですか?って。



それを、ただ答合わせをして、赤で答を写して、そのまんま放置です。



もう1回やったらできる?って聞いたら、そこで初めて、「素数って何?」って感じ。



次に「素数」と出会うのが、大事な大事な入試の日だったらどうします?



知らないことがあった時に、それをそのまんまにしていても平気なメンタルを、まず根本から見直さなければいけません。



勉強というのは、今できないことを次にはできるようにすることです。



問題を解く目的は、それを自分が解くことができるのかできないのかをチェックしているだけで、そのままにしていたのではチェックする意味がありません。



「素数」なんて、ただ言葉の意味を知っていれば良いだけのことです。



せっかく自分がそれを知らないということに気が付いたのに、そのままにしておくのでは、何のために問題を解いているのかわかりませんから。



自学自習の時にどんなやり方をしているのか。



成績を効率的に上げていくためには、要するに、まずそこのチェックが一番重要なんですよ。



集団授業では絶対わからないし、個別指導でもわかりにくい、そういうところのチェックがうちの強みなんで。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】自学自習を見ているからわかることがある。 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる