【竜操教室 塾長日記】え?いったい何の話ですか?

チェーン店って、全国どこへ行ってもまったく同じサービスを受けられるというところが大事と思います。



だから、個人店に比べるとどうしてもサービスが若干劣るところもあるけど、だからと言って、チェーン店の店長がその店独自の特別サービスをしちゃったら、チェーンじゃないじゃないですか。



黙って、多少の融通するぐらいは良いかもれませんよ。



実験的な取り組みでやってみるのも良いと思います。



でも、大々的にやりはじめて、さらに同じチェーンの今までのやり方の批判をはじめたら、混乱するのは当たり前です。



それはもはやチェーンではありません。



例えば、マクドナルドの1店長が、勝手に自分の店の味付けを変えちゃダメでしょ。



おまけに、こっちの方が美味い、他の店舗の味付けはマズいって、マスコミにアピールし始めたらどうなります?



当然、その話を聞いた別の店のお客さんも、マズいと言い出し、さらに同様の味付け変更を自分が通う店に求めるに決まってるじゃないですか。



話題になるから、さらにマスコミも大々的に報じるようになるし、そうなれば最初はほんのわずかな味付け変更だったのが、いつの間にかまったく別の店になっちゃいます。



そうなったら、もはやチェーンじゃないんです。



たとえ、その味付けがどんなに美味しくても、変更後の店がどんなに良い店でも、チェーンとしては許されない状況なんです。



本当に良いものなら、即刻チェーン全体で共有して、本部公認主導で変更すべきものですから。



まあ、本来的にはその努力が足りてないのですが・・・



その努力をせずして、同じチェーン内の今までのやり方を全否定するのはちょっと問題と思います。



つまり・・・、



公立って、巨大チェーンだと思ってたんだけど、要するに違うんですね。



そんな当たり前の話が、当たり前にならない業界なんだなぁ・・・



そんなんで大丈夫なのかなあ・・・



やってることは賛成だけど、この先いったいどう責任取るのかな?



というのが塾長の感想です。


画像


www.facebook.com/katsutoshi.shibata.35

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック