【竜操教室 塾長日記】皆さん大丈夫かな?それってもの忘れですか??

「もの忘れ」と「認知症」の違いについて、解説してある本を読みました。



以下のようなチェック項目があるようです。



<もの忘れ> ・ドラマに出ていた俳優の名前を忘れる (教えている先生の名前を忘れる)

<認知症> ・ドラマを見たことを忘れる (数学の授業を受けたことを忘れる)



<もの忘れ> ・小説の主人公の名前を忘れる (この単元の重要な公式を忘れる)

<認知症> ・小説を読んだことを忘れる(この単元で重要な公式を習ったことを忘れる)



<もの忘れ> ・知人の名前を思い出せないが、ヒントをもらえば思い出せる(解き方を思い出せないが、ヒントをもらえれば思い出せる)

<認知症> ・知人の名前を思い出せず、ヒントをもらっても思い出せない (解き方を思い出せず、ヒントをもらっても思い出せない)



<もの忘れ> ・手紙に書いた内容を忘れる(ノートに書いた内容を忘れる)

<認知症> ・手紙を書いたことを忘れる(ノートに書いたことを忘れる)



<もの忘れ> ・電話で聞いた内容を忘れるが、メモを見れば思い出す(授業で聞いた内容を忘れるが、ノートを見れば思い出す)

<認知症>電話で聞いた内容を忘れ、メモを見ても思い出せない(授業で聞いた内容を忘れ、ノートを見ても思い出せない)



皆さん、大丈夫ですか?



やばくないですか?

画像


www.facebook.com/katsutoshi.shibata.35

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック