個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竜操教室 塾長日記】働き方をどう改革するのかが大事ですよ。

<<   作成日時 : 2019/06/07 11:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

勉強って、どれだけ自分でコツコツやれるかの勝負です。



もちろん、生まれ持っての才能や、育った環境もあるでしょうが、自分の努力で変えられる部分も充分あるはずと思いますし、実際にそうです。



言われたことだけやるのか、それ以外にも自主的にやるのか。



自分を成長させよう、自分の能力を上げよう、他人から評価されようと思ったら、当たり前です。



学校の授業だけではなんともならないから、家庭学習をしたり、別にお金をかけてまで塾へ行ったりするんでしょう?



良い成績を残すんだ!という目的があるのに、言われたことだけ、最低限のことしかやらないというのでは、絶対評価の世界ではなんとかなっても、相対評価の世界ではなんともなりません。



学生の時にはそれが当たり前のことだとしっかり学ぶはずなのに、社会に出るとそこがかなり曖昧になるようです。



自分がお金を払って人を雇うことを考えたら、どんな人によりお金を払いたいと思うかってことなんですけどね。



最低限しかやらない人なのか、それにプラスαがある人なのか。



結果を出せる人や、結果を出すために努力できる人というのが評価の高い人であり、使える人であり、能力の高い人であり、結果、引く手あまたで待遇や条件の良い人になるんですよ。



相対評価なんでね。



大きな会社の歯車の一つなら、数合わせでもしょうがないけれど。



それに、それで現状に十分満足していれば何の問題も無いけれど。



学校でも、ただ卒業できれば良いというだけなら、そんな感じでいいんですよ。



でも、何か目標があって、少しでもそれに近づきたいと思ったら、それでは上手くいかないでしょう。



働き方改革も良いですし、残業なんてしないで定時に帰るのも良いですし、オンとオフをしっかり分けるのも良いでしょうが、「どこに目的を置くか」という真理を見誤ると、結局損をするのは自分自身だと思いますけどね〜。


画像

勉強だと評価され、仕事だと叩かれる。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【竜操教室 塾長日記】働き方をどう改革するのかが大事ですよ。 個別学習のセルモ 竜操教室 塾長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる