【竜操教室 塾長日記】解き方のわかっている問題を絶対に間違えてはいけない!と意識すること。

何度注意してもなかなか減らないのがケアレスミスです。 ケアレスミスが減らない原因の一番大きなものは、本人が減らそう!と思っていないというものです。 自分はミスが多い、だからなんとか減らさなきゃ・・・・ そう思っている人は必ずミスが減っていきます。 だって、ケアレスミスというのは文字…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】何事においても、独創はまず模倣から始まるんですよ。

国語のワークの問題で、条件作文が出ていました。 テーマは「ボランティアと私」 200字以内で書け!とのことですが、200字って本当にあっと言う間。 作文というよりコメントレベルなんですが・・・ それでも普段から文を書くということにまったく慣れていない生徒は四苦八苦しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】さっさと終わらせてしまいましょう!

夏休みまではあと1週間。 そうは言っても、テストも終わったし、学校の授業は短縮だし、気分はすでに夏休みという生徒も多いでしょう。 教科によってはすでに課題も出されていますしね。 中学生の目標としては、7月中にできるだけ問題集形式の課題を終わらせることです。 最近は部活動でも課題チェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】調査は調査、テストはテスト。すぐにできる改善はまず自己採点と解きなおし。

学力アセスの結果が新聞発表されてました。 岡山市独自問題なので、全体結果は前年までの結果と比較するしかないのは仕方ないとして・・・ 正答率が前年までに比べて良かった学年や教科の改善理由が「授業改善」なのに、悪かった理由は「応用問題を増やしたことが影響した」っていうのはどうなんでしょう。 これって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】オープンスクールの季節です。

オープンスクールの季節になりました。 明日は学芸館、明後日は就実、明後日は明誠と、志望者の多い高校のオープンスクールが連続します。 さらに、来週の土曜日は、関西、商大、理大、清心が重なっています。 私立のオープンスクールは1回だけではありませんが、自分が3年間通うことになるかもしれない学校を自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】そうは言っても、およその目安は必要と思いますよ。

学校で、志望校へ行けるかどうかの目安として、400点以上!とか、350点は要るね!って、簡単に言わないで欲しいんですよ。 順位と偏差値がバシッと示されていた昔なら、その変動を見ていれば十分でしたが、今はそういう競争を煽るような数値の公開はご法度ですから。 そうなると、とりあえず点数で言うしかないじゃないかとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】たとえ1点でも、採点ミスは申告すべき!

テストの採点作業って結構大変です。 1クラス30人としても、それを4クラス、5クラスと受け持っていたら、相当な数です。 先生は人間だから、時には採点ミスだって起きるでしょう。 塾長だって、ダブルチェックとか、できる範囲でミス防止はしてますけどね、100%防ぐのはやっぱり無理です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】竜操教室は今日も無料開放中。

今週から来週にかけて、県立高校や一部の公立中学が期末テストなので、先週に引き続き土日を自習用に開放しています。 2週連続で週末を営業すると、必然的に19連勤。 一人でやってるもんで、代わりの人は居ませんからね。 そういう意味では明らかにブラックなんですが・・・ でも、だからこそ、思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】的中して当たり前でしょう?

期末テストが返却されています。 「先生、塾でやったやつと同じのが出たからできた!」 そう嬉しそうに報告してくれる生徒も多いんですけれど・・・。 その問題というのが、教科書の章末問題なんですよね。 そんなもん、そのまま出題されて当たり前じゃないですか。 定期テストという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】衝撃の事実!!

今日聞いたんですけどね。 中3の女の子です。 中学校に入ってから、一度も理科室に行ったことがないそうです。 なぜかと言うと、中学校に入ってから一度も授業で実験をしたことがないからだそうです。 たまたま3年間、同じ先生なのだそうですが・・・ すぐ隣にいた同じ学校の男の子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】急に変えられたって、ついていけないんですよ。

この塾長日記ですが、普段はAmeba Ownd とウェブリブログの2本立てで書いているのですが、昨日ウェブリブログの方が全体的なリニューアルを行ったらしく、使い方を含め、まったくわけがわからなくなってしまいました。 全体的なデザインもおかしくなってるし、今までの記事も書式は崩れてるしで、しかもそれを修正する方法がわからない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】そんなことができたら苦労はしません。

他塾のブログで面白いことが書いてありました。 題して、「出題傾向を予測しよう!」 定期テスト前の勉強法を中学生にアドバイスしているんですね。 確かに、学校の先生がどの教材からどんな問題を出題するのかを事前に予測することができれば高得点も狙えます。 で、その方法が、前回の同じ先生の過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】数学ができるようになるには、まず反復から。

英単語の勉強をするとき、どうやります? 日本語を見て、例えば「重要な」という単語を書けと言われて、わからないときですよ。 まず第一に、辞書引きますか? 引かないでしょ。 他人に聞きます? 隣に居たら聞くかもしれませんけど、わざわざ先生に聞きにはいかないはず。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more