【竜操教室 塾長日記】気が付けば、仁義なき戦い!

最近近所の古い建物を倒しているなぁ・・・と思ったら、あっと言う間にコンビニができました。



すぐ目の前にはライバルチェーンの店



そしてすぐ近くには同じチェーンの店もあるんですけど。



大丈夫ですかね。



最近、近所でぼこぼこ新店が出店している一方で、気が付くといつの間にか閉店しているところも目につきます。



どの店もフランチャイズでしょうから、オーナーは気が気じゃないでしょうね。



店を担いで逃げられるわけでもなし。



まさに「仁義なき戦い」。



労働時間のこともあるし、人手不足のこともあるし、コンビニって大変だろうなと本当に思います。



まあ、他人事じゃないんですよ。



そういえば、つい最近、学〇教室さんの新教室が近くにできました。



いやいや、学〇教室さんって、うちの塾の2Fにも前からあるんですけどね。



直線距離で500mくらいかな。



もちろん同じ小学学区。



中学校区で言うと、同じ学区内に学〇教室さんだけで4つもあるんですけど。



そういうの、許されるんだ・・・と言うか、そんなのアリなの?とちょっと驚いてます。



く〇んさんだって、同じ中学校区内に6つか7つあります。



ライバル塾が近くに出てくるのはある程度覚悟の上としても、同じチェーンの教室がすぐ近くにあるのって、ちょっと嫌ですね。



塾と言うのは、何かに守られている商売ではありませんので、思い立ったら、誰でもいつでもどこでもすぐに始められます。



近くに空いているテナントがあると、そこに超有力なライバル塾が明日にでも突然出現したらどうしよう・・・と思います。



たまたま10年、うちがそういう緊急事態にならなかっただけなんですよね。



この10年で、近所で消えていった塾はいくつもありました。



コンビニの仁義なき戦いを横見に見つつ、運に頼らない真面目な運営を心掛けなければと思います。

yjimage.jpg
0
www.facebook.com/katsutoshi.shibata.35

この記事へのコメント