【竜操教室 塾長日記】なかなか簡単ではないんですよ。

生徒には、30点しか取れない生徒も、50点の生徒も、70点の生徒も、90点の生徒も居るわけで・・・



その違いは何かと言うと、ものすごく単純化して言えば、取り組み意識の違いと思います。



90点取れる奴というのは、90点の取り組みをしているから。



30点しか取れないのは、30点の取り組みしかできていないから。



すべてにおいて。



例えば、テストの対策用にプリントを配ったとします。



対策プリントというのは、すでに範囲表に基づいてやるべきことを絞っているので、ほぼすべての内容が点数につながるものです。



ところが、30点しか取れない生徒というのは、それを30%の意識でしか取り組みません。



30%ほど理解できたところで、十分勉強した気になっているし、もう満足なんですよ。



だから結局30点。



でも、90点の生徒は、90%~100%になるまでやらないと気が済まない。



だから90点が取れる。



これはもう価値観の問題だから、申し訳ないけれど、家族や周りの人間も含めて10何年生きてきた環境の中である程度決まってしまっているものです。



同じプリントを同じように学習する機会がありながら、結局は取り組み意識の差で結果が決まるんですよ。



同じ塾に通っても、同じ先生の授業を受けても、同じ教材を使っても、同じだけお金をかけても、同じ機会を与えても、最終的には取り組み意識の差が大きく出ます。



もちろん、指導者として、できるだけ取り組み意識を変えていけるように努力はしますが、接触できる時間が圧倒的に少ないので、何年もかけて固定化されてきた意識や価値観を変えていくのは簡単ではないのです。



・・・言い訳かな。

yjimage.jpg

www.facebook.com/katsutoshi.shibata.35

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント