【竜操教室 塾長日記】あとは気持ちの問題。

昨日は私立高校一期入試の合格発表でした。



人生初めての入試で、人生初めての合格通知をもらった生徒も多かったと思います。



まずは、お疲れさまでした。



ただ、専願であればこれで入試が終了ですが、県立高校が第一志望なのであれば、まだまだ受験勉強は続きます。



滑り止めの合格はただの通過点ですから、ここで気持ちが途切れてしまわないように注意が必要です。



ここからは気持ちの勝負です。



最後まであきらめずに、絶対合格するぞ!って思い続けている人が合格します。



まあ、落ちたら私立でもいっか・・・、そう思った人から脱落していきます。



一般入試までは、あとたったの30日ですから。



高校入試というレースはもう終盤戦。



私立専願合格者、特別入試内定者、一般入試定員割れ、・・



周りでは、もうすでに走るのを止めたり、合格を楽観視して軽く流し始めている人がたくさんいる中で、逆にここからさらにスパートをかけて最後まで突っ走ることができる人が合格できる人です。



周りに流されず、自分の信念を持って、できる限りの努力をしていきましょう。

yjimage.jpg

・・・なんて、例年通りの声掛けをするのも今年が最後になるかもしれません。



私立人気の高まりと、公立の不人気→低倍率化がこれ以上続けば・・・、



今後、高校受験地図は大きく変わっていくに違いありません。



来年はどうなることやら。


www.facebook.com/katsutoshi.shibata.35

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント