【竜操教室 塾長日記】もしかして、めっちゃできるようになるんじゃない?

習ってないことを課題でやらされています。



でも本来それは、「予習」というもののはず。



自分で予習をして授業に臨み、その後復習をするというのが勉強の流れのはず。



わからない問題に出会った時、教科書の解説を読み、例題を解き、類題を解き、わからなければ解答と解説を読み、そしてもう一度自分で解いてみる。



そこまでやってもわからないものを初めて他人に聞く。



そのタイミングが学校の授業だったら・・・



理解度は高くなるに決まってます。



でも、今まではなかなか予習まで手が回らなかったのが実際のところだったと思いますが、コロナのせいで、今までできなかった理想のスタイルの勉強ができているのでは?とも思います。



再開後の授業が楽しみになってきました。

yjimage.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント