【竜操教室 塾長日記】高校時代にはいったい何を考えていたのか・・・・

これ、覚えとくと楽だし便利だよ~という数学の公式や解法はいろいろあります。 例えば、解の公式や判別式の4分の1バージョンとか。 あるいは整式の除法の時に使う組み立て除法とか。 三角関数には覚えておくと便利な公式がそれこそたくさんありますし・・・ で、 それらを生徒に教…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】減らした分は、どうやってでも埋め合わせる

定期テストや自己診断テストなどの日程が各学校でバラバラなので大変です。 今日明日の週末は休む予定でしたが、急遽、今日だけは自習用に開けることにしました。 そして、来週からの週末も生徒の希望を聞きながら対応していく予定なので、しばらくお休みは取れ無さそうです。 今年は5月の休校の影響で、お盆休みも…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】山に登ってしまうと、普通、その山の麓は見ないもの

算数、数学って、日本語をどれだけ理解できているかの勝負だったりもする。 AはBの何倍ですか? Bに対するAの割合は? Bの何%がAになりますか? 5年生に割合を教える時には、これらの書き方が全部同じ内容を尋ねているということを理解させることが重要です。 そして今日は高…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】忘れたわけではありませんが

昨日、岡山で久しぶりにコロナ感染者が出ました。 あまりに久しぶりすぎて・・・ ともかく、ここからクラスター的な拡大にならないことを祈りたいと思います。 学校現場では、すでに通常通りの活動が始まっています。 今日、塾に来た生徒がマスクをしていなかったので、学校でどうしていたのかを尋ね…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】え?そこもなのか?

世の中では、どの程度の割合だと「多数派」って言うんでしょう。 無意識に、自分が所属している側を「多数派」と決めつけて、それを「常識」と決めつけることを止めなければと思います。 「常識」は疑ってかかるもの。 塾や学校の指導場面でも、「これぐらい常識やろ?」「これぐらい知ってるよね?」と言いつつも、…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】いつまでも依存してちゃダメなのです。

塾では、生徒たちにあれやって!これやってと指示するのは極力避けています。 今はこれをやりたいなぁとか、やらせたいなぁと思うことはたくさんあるのですが、本人が今日この時間にはこれをやりたい!と思うものが別にあるのであれば、それを優先してやらせるようにしています。 1時間でできることなんてたかが知れています。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】ニュースは%ばかりです。

移動制限の解除にともなって、初の週末となったこの土日。 どのくらい人出が増えたのか、ということをニュースで盛んに発表していますが、ほとんどの指標が前週比なんですよね。 それで、50%増えたとか、14%しか増えなかったとか。 どうなんですかね。 この数字を見て、現状を印象だけでなく、…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】努力するのは個人の自由。

コロナの休校のせいで、夏休みは大幅に削られます。 でも、土曜日は普通にお休みするんですね。 休校中は、生徒たちはお休みでも先生たちはお休みじゃなかったですからね。 そうしないといろいろ問題が出てくるのでしょう・・・ 年間の労働時間は決められてます。 年間の授業時間も決…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】最近反省することが多くて困ります。

「質問をしろ!質問しなきゃダメ!」 そう言いながらも、 「質問にはレベルがあって、なんでも丸投げするのはダメな奴」 なんてことを先生が平気でやるから、生徒の中で矛盾が起きるんですよ。 行動して怒られるぐらいなら、行動しないで怒られない方を選ぶに決まってます。 たとえ丸…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】その時間で、何を得られたんですか?

聞くことが目的なら、ただ聞いていれば良いのです。 でも、できるようになることが目的だったら、授業を聞くというのはその手段でしかないのです。 聞かなくても良いと言っているのではありません。 ただ、聞いていれば良いってわけでは全然ないってことをもっと意識して欲しいのです。 綺麗にノート…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】印象ってそういうものですから

もともと人の顔を名前を覚えるのは苦手なのですが、この時期、新しく受け持ちになったクラスの生徒たちの顔と名前を一致させるのに必死です。 授業中にできるだけ座席表と顔を印象付けるようにしたり、質問があった生徒の名前は必ず確認するようにしたり。 あとは、授業中の座席の位置関係で、確かこの辺りに居たのが〇〇さんで、そ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】11期目にして”初”

さっき税理士さんのところに行って、第11期の決算報告書をもらってきました。 同時に、税金の納付書も。 毎年、法人市民税と県民税は当然に払ってきましたが、今年はなんと、第11期目にして初めて「法人所得税」を払うことになりました。 う~ん。 感慨深いというか、なんというか。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】遠回りしたことが無かったら、近道は見つからないよ!

何をしたら良いですか? そういう質問をしてくる生徒は、ほとんどの場合それまでに何もしていないことが多いです。 何をしたら良いですか?と聞いておきながら、実際の気持ちは、何をしたら無駄なことをしないで、楽をできて、最大の効果を発揮できますか?というのを聞きたいだけなのです。 もっと言うと、無駄にな…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】みんなこれにすれば良いのに・・・・とはいかない。

生徒の保護者との連絡、そして生徒との直接連絡にLINEを利用するようになってはや数週間が経ちました。 なんでもっと早くから利用しなかったんだろう・・・と思います。 三大利点は、「既読」、「画像ファイル添付の手軽さ」、そして「スタンプ」ですね。 それぞれの効用は敢えて説明するまでもありませんが、実…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】習ってないからできません!を助長して良いのか。

昨日の話とかぶりますが・・・ 都立高校の入試では、コロナの影響もあって、出題範囲を狭めるという発表がされました。 今後、他の自治体、そして大学入試でも同様の対応が発表されるものと思います。 だって休校期間も長いし、仕方ないじゃん。 そう思うんだったら、そう思っとけ!と思います。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】指示待ちでは何にも進まないというのは、学校でも社会に出ても同じですよ。

新学期からの休校期間が1か月以上にもなったことではっきりしたのは・・・ 指示待ち族と、自分でやれる子の格差がとてつもなく大きいってこと。 勉強をする目的が明確であれば、休校だろうが、授業が無かろうが、誰も教えてくれなかろうが、目的とゴールが変わらない以上、自分がやるべきことも変わらないということが理解できます…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】11年間でおよそ3500記事も書いてるんですけど

先週の土曜日はいろいろと私用が忙しくて、ブログ更新を忘れていました。 でも、昨日の月曜日は、面倒だなぁと思って先延ばしにして、結局更新できませんでした。 毎日ブログを書くのって結構大変です。 毎日の習慣にしているから、内容が無くてもなんとか続くだけで、それを2日も3日もさぼってしまうと、もう再開…
コメント:1

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】問題を解くためには、前提となる基本的知識が不可欠なのです。

勉強は、覚えるべきものを覚えないと始まりません。 基本的な用語、基本的な公式や定理、基本的な解法、基本的な単語、基本的な文法。 勉強をしていれば、「基本的な〇〇」というのは山ほど出てきます。 それらは基本的であるがゆえに、その時点で知識として頭の中に入っていなければどうしようもないものばかりです…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】2002年って、結構最近のような気がするけど。

昨日仕事から帰ると、ちょうどテレビで「ごくせん」をやってました。 仲間由紀恵さんも若いし、松潤だって若い。 タイトルを見ると2002ですから、そりゃそうです。 で、 ドラマの一場面ですが、高校の体育館での集会中に、先生が言うことをきかない不良生徒を、「おとなしくしろ!」って、なんの…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】今年だけでも良いのだけど・・・、ダメですか?

学校が再開され、部活も再開され、いつもの日常が戻ってきました。 中学3年生は受験生。 その事実は、再開前のも再開後も変わりません。 例年、わざわざ外部の模試を受けなくても、学校の定期テストや自己診断テストの結果を見ればおよその合格可能性を判断することができていたのですが・・・ ただ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】今まで通りに戻れば良いというわけではない。

学校でもやっと普通の授業が始まりました。 チョークを持って黒板に板書するのも久しぶりですが、授業をしているという実感があります。 生徒たちを目の前にして授業ができるというのも、とてもとても安心感があります。 やはり授業はこうでなくては・・・・と思いますが、そう思うのは、もはや時代遅れかもしれませ…
コメント:0

続きを読むread more