【竜操教室 塾長日記】教科書が変わるのですが・・・

来年から中学校の教科書が変わります。



現物を見た塾の先生方のブログやTwitterによると、英語は突然難易度が上がるのだそうです。



大変だぁ・・・・という感想が大半でした。



まあ、自分の担当の生徒だけが教科書変更になるわけではないので、別にそこはなんとでもなるだろうと甘い考えの塾長なのです。



それよりも・・・



教科書の各ページにQRコードが印刷されて、ネイティブの発音がスマホで聞けるようになっているそうです。



これはなかなか良いことだと思います。(あくまで上位層の生徒にとってですが)



でも、そこまでやるのなら、ついでにスマホの単語暗記アプリを活用して、暗記テストまでスマホ上でできるようにならなかったのだろうか・・・と思います。



あるいは、簡単な文法の問題演習や、教科書本文の穴埋め、暗記などのアプリにもつなげられなかったのだろうか・・・と。



しかもその実施状況を先生に報告できるような仕組みにはできなかったのでしょうか。



さらにさらに、そのページの授業動画にも連携できたりすれば、とても良いでしょう?



今でも補完動画はあるようですが、それのみで完結するぐらいの本格授業動画を結びつけて欲しいのです。



他の科目だってそうです。



言い出したらきりがないのですが、コロナ渦の中、どうやればICT化が進められるのかという検討をしている中で、せっかく教科書を変えるのであれば、そこまで国指導でやらせれば良かったのにと思います。



今の技術力があれば、方針さえ明確ならば、簡単に実施できると思います。



できないのは、利権が失われるかもしれない出版業界への配慮や、新たな利権の塊になりそうなIT業界への批判を恐れるからでしょうか。



教科書が新しくなったということは、そのままにしておけば、全国の大勢の先生がバラバラに授業動画を作成したり、バラバラに教材を作成したり選定したり、ということに必ずなります。



それは、やっている先生たちの自己満足になるだけで、全体的な効率の面ではとても無駄な作業と思います。



そんな、全国一律でできそうな部分は、もう現場の先生の仕事から除外してあげるべきと思います。



このレベルのサービスが、どこかの塾だけとか、別にお金を払うサイトだけとか、そういうのではなくて、教科書に付随して全国一律に国の責任において整備して欲しいとぜひ思います。

FUTi93tXq405grZVGgDqG4EMeEH12zvnqdMLuEX8hZRRdumjxoU9-hqZoidPIvzbv50h4u60JH2rpdN193iUXx_FkJ-mFgsNMAdM8gMknLgDdke0xa-vqVsArwvPcNpXrtvQGdN0sJvM-MC0TacXuA2Ycm_Zx_TOBZLXvYlpOYV-rdmS-JDkd7d-jpzP83NdARrRGB7_a4vCVixG4wjFujqKE.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント