【竜操教室 塾長日記】雨は降ることになっていたはず・・・

今日は夕方から突然の豪雨です。



予めそう予想されてました。



でも、



今は中学生でもほとんどがスマホを所持して学校に行っているのにも関わらず、雨雲レーダーの見方すら知りません。



だから、すぐ止みそうなのか、どうなのか、知るすべがありません。



当然、市内に警報が出るようなひどい雨だということも知りません。



見てるのはSNSだけ。



誰かがつぶやくのを見て初めて、状況を間接的に把握するのみです。



せっかく何万円もする高級端末を携帯し、毎月何千円も通信費をかけているのに、自分からは何の情報も取りにいくことができないなんて、まったく宝の持ち腐れですよ。



結果として、天気予報は高い精度で的中しているのにも関わらず、びしょ濡れになってしまうんです。



場合によっては、明らかに危険なことなのに気づかないまま行動してしまうかもしれません。



これも勉強とは思いますが、自分が問題だと意識していないことはいつまでたっても改善されません。



今のところ見ている限り、スマホの普及率がどんどん上がり、情報技術がどんどん進化していても、子供たちのリテラシーが上がっているようにはまったく思えないのです。



問題と思います。

jahul1jT.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント