【竜操教室 塾長日記】インプットだけでは勉強ではない。

習っただけでできるようになるなら何も苦労はありません。



英単語を1回教えてもらったからと言って、それを使えるようにならないのと同じく、問題の解き方を教えてもらって、それに納得できたからと言っても、問題が自力で解けるようになったわけではないのです。



勉強をしようと思うと、どうしてもインプット重視になってしまう生徒が居ます。



質問に来たり、映像授業を視聴したり、



そういう行動は良いのですが、インプットしているだけではダメです。



学校の授業でも、ただ先生の話を真面目に聞いていれば良いってものではないのです。



最終的にはテストで答えられるか、つまり自力でアウトプットできるかの勝負をしているのですから、その訓練をしなければ意味がありません。



同様な例で、ノートをきれいにまとめることも大切ですが、それはいったい何のためにしているのかを忘れてしまいがちです。



「ノートをきれいにまとめる選手権」にでも出場するのであれば良いですが、目的はそこではありません。



インプットするのは、アウトプットできるようになるため。



目的と手段を間違えないようにして欲しいと思います。

RGD-0000142-C.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント