【竜操教室 塾長日記】今年1年、お世話になりました。

令和2年も残すところあと僅かとなりました。 今年は今までに経験したことの無い特別な1年になってしまいましたが、皆様には、平素から教室運営にご協力いただき、本当にありがとうございます。 今年1年、大変お世話になりました。 おかげさまで、竜操教室は12年目となった今年も無事に終えることができました。…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】数学は、どれだけいろんな解法を見つけられるかが大事

数学の問題を解く方法って、ひとつではないことが多いです。 別解としてちゃんと成立しているものもあれば、いわゆる「根性で解く」とか、もっと邪道な「勘で答える」とか。 いやいや、「根性で解く」はまだしも、「勘で答える」はまずいだろ・・・と言う人も多いと思うのですが、塾長はそうは思いません。 根性だっ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】これだから昭和の人間は・・・

中1が数学の課題プリントをやってました。 25人のクラスで、男子の人数をx人としたとき、以下の式が表す内容を答えなさい。 25ーx 答:女子の人数 こういう問題、もう見なくなっていくんだろうなぁ・・・・ ただ、個人的には、世の中の流れにまったくついていけてません。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】独り言です。

コロナ感染拡大報道の裏で、鳥インフルエンザもじわじわと広まっているという報道。 わずかでも感染すれば、たった一晩で同じ鶏舎の何百万羽の鶏を殺処分するんですよ。 自衛隊にも出動してもらって・・・。 周りの鶏舎の移動制限も徹底的に。 豚コレラの時も思ったんですけど、ストローが鼻に刺さっ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】環境に合わせて、対応することが大事

年末年始になりますが・・・ コロナ感染拡大を受けて、学校はまた徐々にオンラインへの道をたどっています。 このまま推移すれば、塾もいずれ・・・ でも、オンラインでできることはまだまだあります。 対面でなくても、対面と同様に、あるいはもしかするとそれ以上に成果を上げることだってできるは…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】目的は、できないことをできるようにすること。

塾で、今日はこれやろうか・・って渡したプリントの答合わせのやり方を見ていると、これはマズイなと思うことがよくあります。 サッカーでもバスケでも、シュート練習をするじゃないですか。 あれ、何のためにやってますか? それはもちろん、試合で実際にシュートを決めるために決まってます。 だか…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】半ば強制的に高額講習を買わせる塾がありますから。

今週は通常授業ではなく、一応冬期講習の期間になっています。 一般的な考え方で言うと、受験生は冬期講習を受講するのが当たり前・・・・なのかもしれませんが、塾長はあまりそうは思わないんです。 必要なら受講すれば良いし、必要なければ受講しなくていいんです。 合格に向けて、今の学力では厳しい。。。となれ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】You can take a horse to the water, but …

馬を水飲み場に連れていくことはできても、水を飲ませることはできない。 水を飲ませるには、のどが渇くまで待つか、のどが渇かせるしかないんですよ。 どんなに豪華な水飲み場にしても、どんなに高級な水を用意しても、飲みたい気持ちがなければ意味がありません。 水がどうしても飲みたければ、水道の水でも、喜ん…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】それってヤバいでしょ?

ねえねえ、今学校の授業でどこらへんやってるの? って聞いた時、まともに答えられない生徒は総じて成績が良くありません。 今日、数学の授業あった?→ありました。 何習ったの?→えっと・・・・ そういう会話は危険信号です。 だからと言って、それをまともに答えられる生徒が総じ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】過去問を解くのは良いけれど・・・

受験する高校もほぼ決まってくるこの時期。 とにかく過去問を解こう!とする生徒が増えてきます。 過去問を解くことは必要だと思いますが、問題はその目的が明確になっているかということです。 なぜ過去問を解くのですか?という質問に、明確に答えられる状態でないと、過去問を解く意味はありません。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】県立高校進学希望第一次調査発表

今朝の新聞で発表になってます。 例年と比べてそれほどの驚きは無いのですが。。。 定員を減らした岡山南の商業科が大人気で、減らす必要無かったじゃん!ってこと。 そして、例の県立トップ高にして最大マンモス校は、360人定員に対して361人の希望ですよ。 毎年毎年、定員割れ寸前。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】1点の重みは大きいのです。

中学3年生は学校の三者懇談ウィークです。 私立高校の出願を決めます。 そこで重要になるのが、「評定」です。 私立高校の多くが、調査書の評定点での合格ラインをあらかじめ示しています。 出願の条件としているところもありますし、受験料などの免除の基準にもなっています。 当た…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】今年はとてもやる気があります。

期末テストも終わり、例年であれば冬休みまでのこの期間の中学生は、学校は午前中のみ、それも学活・学活・全校集会・球技大会・・・・みたいに、授業なんてまるでやる気無しだったのですが・・・ 今年はなんと終業式の前日の23日まで、授業がびっちり入っています。 定期テストの日の午後に授業を入れたり、とにかく授業時間を確…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】やることをやれば点数は上がる

この前入塾したばかりの中学生が、期末テストで大幅に点数が上がったと喜んでいます。 要因はいくつかあります。 一つは、まず、過去にとんでもなく点数が取れていなかったということ。 そして、それなのに、今回のテスト前の学習時間をとんでもなく確保したこと。(これが一番) さらに、「これやっ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】いろんなことで自律してくれないと・・・

成績の上がる生徒というのは、自律して学習ができる生徒です。 自律して学習ができる生徒というのは、目的を考えて行動し、反省→改善ができる生徒です。 定期テスト直前になっているにもかかわらず、 「先生、何したらいいですか?」 って、全面的に先生に行動をゆだねるような状況では、成績アップ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】何度も同じことを聞いているはず。

うちの教室は20坪くらいの1部屋でやってます。 先生は塾長だけ。 なので、塾長の指導の声以外の会話は無く、結局、その指導の声は部屋中の生徒に筒抜けになります。 ワークの解き方について、プリントの整理の仕方について、テストの見直しの仕方について、その他いろいろ。 先生、それさっき別の…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】いつになったら・・・

この時期、冬休みの課題の問題集が配られています。 例によって、解答解説の冊子は配られません。 真面目な子は、解答の無い問題集を頑張って解いています。 頑張って解いたとしても、それが正解なのかどうか、解答が配られるまで確信が持てないわけで・・・ そんな不確実な自学をさせよう!という意…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】だいたい出した!では意味がありません。

11月の個人懇談で提出物のチェックをされた中1、中2生たち。 その後、提出物はすべて出せたのか?という問いに、 「だいたい出しました!」 って、ドヤ顔で言うんですけどね。 だいたい出した・・・というのは、全部出したわけではないってことですよ。 提出物は100%出して初…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】制度はともかく、時期の問題ですよ、時期。

大学にしても高校にしても、推薦制度そのものを否定するわけじゃないし、推薦で合格を勝ち取ることは本当に喜ばしいことだとは思います。 でもね・・・ 推薦で早めに合格確約をするのであれば、それ以後(半年間、場合によってはそれ以上)の学習状況については、合格を出した学校が責任を持ってほしいと思います。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】おかしな習慣を改めていくのが難しい

今週の土日も期末テスト前ということで無料開放中です。 これで週末開放は3週連続なので、塾長は4週間連続勤務ってことです。 まあ、個人塾なんてどこもそんなもんでしょう。 習慣化してしまえば、なんてことありません。 習慣化と言えば、 学習習慣を身に付ける・・・ということで…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】想像(創造)力を発揮してください。

英語のリスニングでの会話文ですが・・・ 英語力だけでなく、その場面を思い浮かべることができるかどうか、そういう力も試されています。 会話している2人の関係は親子なのか、友人なのか、先生と生徒なのか・・・ いったい、何の話題について話をしているのか・・・ いやいや、それが聞き取れない…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】なぜまだ白紙なんですか?

そのワーク何回目?っていう質問に、もう4回目です!って答えている生徒がいる一方で、そのまさに同じワークを、前回のテスト終了後から今まで、まったく開いたことが無かったという生徒も居ます。 要するに、期末テスト範囲の数十ページを、テスト期間に入ってから初めて解き始めるってことです。 そりゃあね、成績上位1割ぐらい…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】もう4回目です!

ワークを愚直に解きなおしている生徒が居ます。 今何回目?って聞くと、もう4回目です!ってことでした。 理科のワークですけどね。 4回目ってことは、すでに答そのものを覚えてしまっているところも多くて、ページをめくったら問題を読まなくても上から順に答が言えるくらい。 そんなの意味ないじ…
コメント:0

続きを読むread more