【竜操教室 塾長日記】ここにきてやっと気が付くこともある。

問題を解けなかった時に大事なのは、次にその問題と出会った時にどうするのかということを想像すること。



何度も何度も言い続けていますが、ワークやプリント類を解いているだけでは今一つピンときていないのです。



一方で、中3生は志望校の入試の過去問を解いています。



解けない問題が出てきた時、「あ~、これこの前もできなかった奴だ」ってやっと意識できるようになってきています。



そう。



できない問題を先送りしていても何も進歩しません。



できないまま先送りした問題に次に出会うのが、もしも入試本番だったらどうします?



その1問が合否を分けることになったら・・・



そういうリアルな想像がやっとできるようになりました。



真剣になるからこそ、先送りの危険に気が付くのです。



真剣勝負の「入試」って、大事なんですよ。



推薦で絶対に通るという安心感もそれはそれで良いですが、真剣勝負でないと経験できないこともあると思います。



まだまだ勉強は続いていきますから。


samurai_kettou.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント