【竜操教室 塾長日記】私立一期入試まであと2週間です。

過去問を解き始めると、全然問題が解けないことに気が付いて自信を失ってしまう人も居るかもしれません。



入試問題は普段の定期テストとは違って、範囲も広いしレベルも高いので当然と言えば当然のことです。



問題への慣れもあります。



最初は面食らってしまったとしても、何年度分も解いていると、同じパターンの問題に出会って、だんだんと解けるようになるものも多いです。



さらに、合格するのに満点を求められているわけでもありません。



それぞれの高校や各コースによっても、7割の得点で合格するところもあれば、6割でも大丈夫というように、合格最低ラインは違ってきます。



6割で合格できるなら、4割は解けなくても良い問題があるということ。



過去問を解いていく中で、絶対に正解したい問題と、解けなくても仕方がない問題という区別も少しずつわかってくるだろうと思います。



大事なことは、実力を出し切れば必ず合格できるという自信を持って入試本番に望むということ。



メンタルの部分は大きいですからね。



今はそのメンタルを鍛えている時期なのです。



解けない問題を見て溜息をついている暇があったら、解ける問題をコツコツと解いていくことに注力していきましょう。


large_dcea2ea72a279eab76824168a43d89da7d5af9be.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント