【竜操教室 塾長日記】県内公立高校一般入試出願者数(確定)

志願者数が発表になりました。 県立高等学校の入学者選抜 - 岡山県ホームページ(高校教育課) 県立高等学校の入学者選抜 いよいよ大詰めです。 最終希望調査と比べても大きなサプライズはありません。(詳しくは上記リンクへ) 倍率は総じて低く、当日の出来次第で逆転も充分あり得ると思います。…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】「確率」の勉強は特に大切です。

中学2年生は「確率」がテスト範囲です。 日常生活で、あるいは遊びの中で、なんとなく確率の考え方が身に付いてる生徒は、それほど頑張らなくても自然に頭の中に入ってくる単元です。 でも、そういう感覚がまったくないまま、苦戦している生徒も中には居ます。 なぜくじ引きするときにくじを引く順番でケンカになら…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】理想は・・・

世の中には、それこそいろんな塾があると思いますけどね。 塾長は、そもそも塾なんて要らないって思ってるんです。 だって学校でちゃんと習ってるじゃないですか。 塾は、せいぜい週に2回とかでしょ? でも学校は毎日ですよ。 定期テストだってあるし、教材もたくさん配ってくれるし…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】ルーチンワーク

以前のブログ記事をたまに見返すと、何度も何度も同じことを記事にしているなぁって思います。 何年経っても生徒たちは同じ問題を抱えていて、同じ解決策を指示して・・・・ 何の進歩も無いやんけ~ ってことではなく、毎年毎年、卒業していく生徒たちの一方で、新しく入塾してくる生徒たちは、皆、毎年毎年同じ問題…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】今、そんなことを聞いている場合ではありません。

何点取れれば合格できますか? とよく聞かれるのですが、この問いに対する答はありません。 仮にあったとして、例えば80点取れれば大丈夫だとして、そう答えたとしたら、次には必ずこう聞かれます。 どれくらい勉強したら良いですか? この問いに、1日3時間とか4時間とか、答えたとしても、そん…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】最近、諸先輩方の気持ちがよくわかるようになってきました。

「~が欲しい」は英語で、want です。 ほら、 ♪ I want you~ I need you~ I love you~ ♪ ってやつ。 3つの動詞が1度で覚えられるよ。 って、中学生に言ってもわかるわけがないのに、つい言ってしまいます。 AKBが流行ったのはもう10年も前のこ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】1回でできるようになると思ってるの?

ワークもう終わった? はい、終わりました。 じゃあ2回目やってね! へ??? ・・・て感じなんですよ。 そもそも2回目をやるっていう概念が頭の中から抜け落ちてるんです。 授業プリントだってそうですよ。 提出して戻ってきたらそれで終わりだと思…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】過去問対策って意味ありますか?

過去問対策に力を入れている塾は結構多いようです。 過去問と言ってもこの場合、入試の過去問じゃありませんよ。 定期テストの過去問の話です。 その中学校の過去数年分の定期テストを保存しておいて、それを直前にやらせるらしいんですけどね。 アホちゃいます? まず、そもそも著作…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】 断言しますけど。

算数、数学の学習ですが・・・ すでに高校の合格が決まった中学3年生には、ここから高校入学まで、みっちり数Ⅰの先どりをやりますが、 それに対して、学校の授業がほぼ終了した小学6年生(非受験組)は、ここから中学入学まで、みっちり小学校の復習をやります。 春休みのうちに中学数学の1学期の内容を先どりす…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】塾の宣伝って難しいですよね。

よく塾の宣伝で、いちいち塾内平均点と学校平均点を比較して「凄いでしょ?」というのを見かけますが・・・、あれって意味ありますか? 傾き(変化の割合)は、2点間を比較することで求められます。 塾って、時を追ってその傾き具合を変えるところが評価されるべきところだと思うんですけどね。 なんか、母集団だっ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】急には無理なんです・・・・

人間は忘れることができる動物なのだそうです。 忘れることができるから、代わりに大事なことを記憶することができるらしく・・・ 新しいことを学ぶことも大事ですが、学んだことを忘れないようにすることはもっと大事だということを理解しておかなければいけません。 一般入試に向けて、理科、社会の厚物や一問一答…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】後任もさらに大変なんですよ。

日本は自由でなんでも言える国・・・のはずなのに。 一方に傾くと、それ以外の意見は有っても封殺されてしまう、あるいは口に出すことすらはばかられる、そういうムードが個人的にはとても怖いのです。 一方の意見が大勢を占めそうになったとき、そうじゃないだろっ!って、なんでもかんでも反対側の突っ込みも忘れずに入れられるマ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】まだ燃え尽きるのは早すぎる

県立特別入試が終わりました。 定員の半分しか採りませんから、どこの学校もそこそこ倍率は高いわけで・・・ そんなに簡単に合格できるものでもありません。 でも、すでに入試は終わった・・・ような気持ちになって、燃え尽きている生徒がちらほらと。 合格内定通知は1週間後。 合格…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】とりあえず「わからない!」と言っておけば・・・

面倒でやりたくないことをやれ!と言われたら、全力でやらない言い訳を考えるのが人間です。 それも無意識のうちに。 面倒そうな勉強をやれ!と言われたら、一番簡単な対応は、「わからないのでできません」と言うことです。 とりあえずそう反応しておけば、自分は何もしなくても、相手がなんとかしてくれるからです…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】やる気がある人の場合。

問題を解けるようになろうと思っていても、まずやってみないと何も始まりません。 やる前から、無理!できない!と思っていたら、できるものもできないまま。 まあ、思うぐらいならいいですが、まったくやってみもしないでできるようになるはずがないのです。 ちょっとでもやってみれば、できないところが少しずつ絞…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】こんなセリフはもう・・・

昨日の日曜日、録画したまま忘れていた「銀河鉄道999」を見ました。 セリフを覚えているほど子供の頃に何度も何度も見た映画ですが、最後まで飽きずに見てました。 冒頭に、「現代では不適切な表現が・・・」とあったので、どこがダメなんだろうって思いながら見てたのですが・・・ あ~、これか。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】のんびりしている暇はありません。

私立一期入試の合格発表がありました。 専願組はこれで受験勉強は終わりです。 専願でなくても、私立で良いか・・・と思っている生徒や、県立でも定員割れなどでほぼ合格が決まっている生徒についても、まあ、ほぼ受験は終わってます。 近年の倍率の低下を受けて、実はそういう生徒はかなりの割合で居ることになりま…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】他山の石とせよ!

教材の悪質な訪問販売業者が業務停止というニュースがありました。 内容を読むとひどいものです。 いまだにそんな営業スタイルが生き残っているんだとびっくりしました。 でもですね・・・ じゃあ、長期講習だけでウン十万もの請求を当然のようにする大手個別指導塾とかも似たようなもんじゃないか・…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】スピード重視

問題を解き進めていく上で、スピードって大事です。 もちろん素早く解けるにこしたことは無いですが、素早く解けなかった時にどうするのかの判断も早くなって欲しいと思います。 問題集の解けない問題を見つめたまま、ただ時間が過ぎ去ってしまう生徒がいかに多いか。 勉強量を「時間」という単位でしか判断してこな…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】1年中こうだと良いのに。

塾はこの時期大変でしょう?とよく聞かれるのですが、実はそうでもありません。 というのは、受験生たちのモチベーションがとても高まっていて、ほっといても自分で考えて自分でコツコツと勉強してくれるからです。 簡単な指示と、後は疑問に思っているところだけを解決してあげれば充分で、そこはそれほど塾長として手間なところで…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】難しいものと難しくないもの

問題を解いてみて、「ムズっ!」って解くことを諦めてしまう前に。 本当に難しいものと、そうでもないものの違いを知ってます? 本当に難しいものは、反復練習をしてもなかなかできるようにならないもの。 一見難しそうに見えても、数回反復すればできるようになるものは、難しくはありません。 要す…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】そんなもん、今さらどっちにするかなんてことではありません。

昨日の読売新聞の社説に、「紙と活字は人間形成の基本だ!」というタイトルで、デジタル教科書への切り替えには慎重であるべきというような意見が載ってました。 塾長も世代としてはそういう意見に賛成ではありますが・・・ そもそも、紙と活字で育ってきた人間は基本的に自分がやってきたことが正しいと思い込んでますから、デジタ…
コメント:0

続きを読むread more