【竜操教室 塾長日記】間違えたら解き直しをすれば良いって思ってませんか???

計算問題を間違えたとき、解き直しをして正解になれば良いってわけじゃないんです。 だって、解き方はわかってるんですから、10回のうち9回は間違えないし、もしかすると100回解いても99回は間違えないはずの簡単な問題です。 そんなもの、確率論から言って、解き直したら正解するに決まってるじゃないですか。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】「割合」を教えるのはもうあきらめた???

学力状況調査の問題が新聞に出てました。 正解も出ているので、興味を持って自己採点でもしてくれると良いのですけれど・・・ そういう流れにならない時点で、生徒にとっては何の意味もないテストになっています。 問題は、まるでその問題の解き方を誘導するようなものばかりでしたけれど、そういう問題作りが今の流…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】そんなもん、信用できるか!

塾で教えていると、「え?これ習ってないの?」って思うような基本的なことを知らないというのがよくあります。 学校の先生はそんなこと教えてくれなかった・・・ って、本人は言うんですけどね。 そんなもん100%信用しちゃ駄目ですよ。 高校の授業で、「ここ、大切だからね。」「ここ、基本だか…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】明日は全国学力状況調査

コロナの影響もあって、例年より1か月以上遅れて実施されます。 テストですから皆いろいろと気になる様子ですけれど・・・ 実施が1か月も遅れたということは、返却も1か月遅れるのは必至。 成績が返ってくるのは9月かな?それとも10月かも・・・・。 忘れた頃に返却されても意味がありません。…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】やってみて、間違ってみて、それを修正することが成長につながる

勉強は、新しいことを学ぶことも大切ですが、それよりももっともっと大事なのは、自分の間違いを修正できるようになることです。 間違いがあるから人はそれを修正して成長できるのであって、間違うのが嫌だからと何もしなければまったく成長はできません。 マイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツ氏も、著書『思考スピードの経営 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】身の回りには英単語がいっぱい。

生徒が来ていたトレーナーの胸のプリントの英文字。 何て書いてあるか知ってる?って聞いてみました。 知らないそうです。 自分が着てる服に書いてある単語ぐらい興味を持ってほしいものです。 ちなみに、 「SEA SALT FLAV」 って書いてありました。直訳…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】知らないか・・・知らないよね。

小学生に漢字の指導をする一環で、ニンテンドーDSの漢検ソフトを使用しています。 この春から入塾した4年生に、お家にDSは無いよね?って聞いたら、「なんですか、それ?」って言われちゃいました。 これだよ、見たこと無い?って見せたら、「初めて見た~!」って。 この瞬間、塾長ではなく、教室に居た別の中…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】テストの結果にホントもウソもありません。

返却された定期テストを見て、 あ、ほんとはここ間違えてなかったし、 ここはプラスとマイナスを間違えただけだし、 ここはできてたのに度忘れしただけだし、 だから、本当は〇〇点だったのに~~!! そう言って悔しがるのは結構ですが、ケアレスミスをした問題も、まったく解けなか…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】なんてことだ(´;ω;`)ウッ…

すみません。 昨日、今日と、ブログを更新する元気が出ないので、日記はお休みです。 なんてことだ(´;ω;`)ウッ… しかし・・・ 新垣について、妊娠はしておらず、今後も活動は継続。今後所属事務所との契約を変更し、新しいスタイルで活動していくという。 また、現在星野と新垣は同居はしておらず…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】簡単な計算を甘く見るな!

中学生の1学期はどの学年も計算問題を中心に学習します。 数学が苦手だった生徒が復活する大チャンスなんですよ。 一方で、数学が苦手ではない生徒にとっては簡単な単元であるのも事実で・・・ 先生が基本の手順を教えてくれているにも関わらず、自己流の解き方でちゃらちゃらと解く生徒が続出します。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】なんとかならないんですかね。

あるプロジェクトがなかなか上手くいってないということで、その解決に向けて皆で話し合うとしてですよ。 プロジェクト責任者は、状況が上手くいっていないのが客観的に明らかなのに、 自分たちは上手く対応している。 完璧に進めている。 上手くいかないのは環境のせいだ。 これから必ず良くなる。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】それぐらいでグチグチ言わない!。

今週は定期考査前の高校生が多いので、土日も自習用に教室を開けています。 今日から岡山も梅雨入り。 蒸し暑いので昨日からエアコンも稼働を始めました。 生徒たちも喉が渇くのか、ペットボトルを持ち込んでいます。 飲み終わったペットボトルですけど、塾のゴミ箱にぽーんと捨ててあります。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】全体を見て、できるようになりそうなところから。

数学の問題にはそれぞれレベルがあります。 簡単に解けるものもあれば、解説を見たって全然意味がわからないものもあるでしょう? テストに向けて勉強をしようと思ったとき、何から勉強すれば良いと思いますか? それは、「今は自力では解けないけれど、2回か3回やれば解けそう・・・」というそこそこレベルの問題…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】あくまで学校での学習が前提なんです。

中学校に入ったら各教科のワークブックが配布されます。 で、授業範囲に合わせて提出指示がされるわけですが・・・ その学習のやり方について学校で具体的に細かく指導されている様子はありません。 範囲は指定されてもそのやり方は指導されてないので、本人任せになって、結局「自己流」になります。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】溜めちゃダメ!ってそろそろ理解しようよ。

中学生は各学年ともお決まりのように漢字ドリルが配布されています。 なぞり書きなので考える時間はほとんど必要ありませんが、けっこうびっちり書かないといけないので、1ページ1ページ進めるのに相当時間がかかるんですよ。 2年生、3年生ならばそれをすでに経験しているので、提出指示で追い込まれないように前もって空き時間…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】わからなければ答を見る!!

わからない問題に出くわした時には、答を見たらいいんですよ。 だって、答が用意されているんですから。 人生では、答の無い問題にぶつかることもたくさんあるでしょうけど、学校の勉強は基本的に答とセットで学んでいくものです。 答と解説を読み込んで、納得したらまたもう一度解きなおせばいいんです。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】果たして、これは進化しているのだろうか・・・・

自分が中学校の時に使っていた教科書が出てきました。 写真ではわかりにくいんですけどね、小さいほうが昔の教科書で、大きい方が今の教科書です。 昔の教科書サイズはA5版です。 中は白黒で、紙質もザラ紙でとてもとてもチープなつくり。 ですけどね、その分軽くて持ち運びしやすいですよ。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】いつの間にやら12週年。

連休が終わりました。 (株)サードプレイスジャパンは2009年5月1日が会社設立日なので、今月から13期目に入りました。 今思えばたいそうな名前をつけてしまって、ちょっぴり恥ずかしいですが、ともかく、よくここまでなんとか生活ができたなぁと感心します。 設立当時は小学生だった長女が今年から社会人に…
コメント:0

続きを読むread more