【竜操教室 塾長日記】何が目的なのかを考えさせないと・・・

ワークを20ページやらないといけない・・・となった時、それにどの程度時間がかかるものなのか、わかります?



答を写すことが常態化していた場合、それを基準に考えますからね。



20ページは面倒だけど、まあ土日で1,2時間やれば終わるかな・・・って、要するに答を丸写しする前提での計画を立ててしまうのです。



写すだけならそれほど時間はかかりませんから。



まだ1週間以上あるし、余裕じゃん!って思って、のんびりしています。



本当は各ページ30分で、全部真面目にやったら10時間はかかるとなるとどうでしょう。



もう、今日から空き時間をすべてそれにつぎ込む勢いでないと終わらないんですよ。



それがわかっている人は、ちゃんと10時間やれるかどうかは別として、時間が足りないことにそれなりの危機感を持って日々に臨むことになります。



あるべき姿を理解しているかどうか。



前提条件が違えば、見えるものはまったく違います。



早め早めに、今からやらないと、時間足りないし、と何回言っても、伝わらないのはそういうところです。

ill.page.7.jpg.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント