【竜操教室 塾長日記】宿題が変わってきています。

このところ、中学校の宿題が変わってきているようです。



プリントやワークの該当ページを解かせるのは今まで通りとして、それ以外に、レポートのようなものを仕上げる宿題も増えてきています。



詰込みの暗記ではなくて、思考力を鍛えようということなのでしょうが、今のところこれは学力下位層にとってはなかなか大変な宿題です。



もともと思考の土台となるべき知識が不足しているのですから、無理もありません。



今まで以上に、「何をしたらいいんですか?」という状態でプリントを見つめる時間が増えていると思います。



レポートの調べ方や書き方に慣れてくれば、もう少しスムーズにはなると思いますが・・・



量もそれほどではないですし、求められる完成レベルも個々で違っていいと思いますし・・・



宿題は、どの学力層に向けてどのような力をつけたいかということで、その内容は変わってくると思います。



同じクラスの上位下位の差がとんでもなく大きい公立では、一律に宿題を出すのは難しいですよ。



それを無理に一律の問題集で出すから、上位も下位もレベルの合わない生徒にはまったく無駄な作業になってしまう・・・というところが今までの問題だったんですけどね。



そういうところが、レポート主体の宿題で変えていけるのか。



今後のやり方次第だとは思いますが、まだまだ様子見なのです。

CPN9cb50_400x400.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント