【竜操教室 塾長日記】ルーチン化していかないと長くは続きません。

勉強のため、近隣の塾のブログはほぼチェックしているのですが・・・



毎日こまめに記事をアップしている塾もあれば、長期間ほったらかしの塾もあって、いろいろです。



毎日書くのって大変なんですよね。



上司が部下に、手が空いた時にでもアップしといてね~・・・って指示してるだけだったら、そりゃあ続くはずがありませんよ。



この塾長日記も、あまり内容の無い記事とは言え、毎日毎日書くのは結構しんどいです。



でも、仕事だと思って書いてるんで、いろいろな雑務の中では優先順位第1位という意識があって、だからなんとか更新できているのです。



時間が有るときに・・・なんて考えていたら、絶対無理ですよ。



でも、日々のルーチン化をしてしまえば、面倒なことでもなんとかなります。



勉強も似たところがあります。



学校の課題や予習復習など、やらないといけないことを終わらせてから、空いた時間で復習をしよう!と思っていても、それはたいてい無理なんですよ。



今までの勉強に上乗せで何かをやろうと思うのなら、毎日まず最初にそれを片付けてからです。



ルーチン化してしまうまでは最優先でそれを終わらせる努力をしない限り、長続きはしないものです。



でも、一度ルーチン化さえしてしまえば、やることが当たり前になるのです。



ちなみに、



うちの塾へ来る生徒の中には、学校の課題が上手く回っていない生徒が多く居るのですが、そういう生徒はまずその課題を終わらせることを最優先でルーチン化させるところからです。



そこが当たり前にできていないのに新たに宿題を出したとしても、その宿題も学校の課題も必ず中途半端になって、どちらも無駄になります。



そもそも、宿題を出されないと自分からは何もやらないというレベルであれば、宿題そのものが無駄になるってことです。



なかなか理解してもらえないことが多いですけどね。



学校の課題が当たり前に終わるようになって初めて、その上のことが考えられるようになるのです。



その後の飛躍を考えれば、まずはそこまでの我慢が必要なんですよ。



手が空いた時にやる・・・というのは、やらないってことですから。


2621169.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント