【竜操教室 塾長日記】正しい理由、間違っている理由、両方を考えること!

選択問題なんですけどね。 適当なものを1つ選べ!という問題を解くときに、これだ!と思った選択肢を選ぶのは当然として、同時にそれ以外の選択肢がなぜ間違っているのかも考えるようにしなければいけません。 だから答合わせの時には、正しい選択肢の正しい理由と、そして間違っている選択肢の間違っている理由をそれぞれ確認して…
コメント:0

続きを読むread more