【竜操教室 塾長日記】わからないときは・・・

とりあえず「わかりません」って言っとけばいいって思うようになったら終わりです。



意識していても、無意識だったとしても。



わからないものをわからないと言って何が悪いのかってことですが・・・



わからないからなんとかしてください!って他人に放り投げるのがダメなんですよ。



わからないから、わかるようにするにはどうすれば良いのかを考えるのが正しい姿です。



自分で解決しようと頑張っていれば自然に誰かが助けてくれるのであって、自分は何もしないまま全てを他人に放り投げている限りはまったく成長しません。



だから、そんな状態になったと判断したら塾長は敢えて何も教えません。



自分のことは自分でやれよ!って突き放します。



問題を解くのは自分です。



解かないと困るのも自分です。


c_1573626433754.jpg

"【竜操教室 塾長日記】わからないときは・・・" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント