【竜操教室 塾長日記】点数が取れなかった言い訳の続きです

3桁や4桁のかけ算割り算って、小学校の教科書レベルではあまり練習しません。 せいぜい2桁まで。 円周率が出てきて、そこでちょっとだけ3桁の計算をやりますけどね。 中学校になると、もう3桁以上はほとんど見ないですよ。 ワークでも4桁計算とかになると、計算機のマークが印刷されていて、要…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】もっともっと早くからコツコツと・・・・

高校入試まで残された時間が少なくなってきても、数学の大問1番の小問集合をひたすら練習すると、だんだんと目に見えて結果が出てくるものです。 壊滅的だった点数が少しずつ伸び、解ける問題が少しずつ増え、自信もついてくるでしょう。 そうなると、次は英語・・・ってなるんですけどね。 英語はそんなに甘くあり…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】受験生は頑張るけどさ

受験シーズン真っただ中です。 受験生に頑張ってもらうのは当然ですが、それ以上にもっと意識を高めて欲しいのは来年の受験生、つまり現高2と中2ですよ。 まだまだ1年以上あるし・・・と思ってのほほんとしている場合ではありません。 今の受験生たちが頑張って目指している志望校って、いつ絞り込んでいると思い…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】そのくらい、もうできるでしょ!(-_-メ)

あるレベルまでいくと知って当然の話でも、そのレベルまでいかないと、まるで知らないってことはたくさんあります。 自転車に一度乗れるようになってしまうと、なぜ乗れなかったのかがわからなくなるのと同じで、一度理解してしまうと、なぜ理解できないのかがわからないということはよくあることです。 しかし・・・ …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】2次で必要なら早くから鍛えていかないと・・・

中学生の数学のテストって、途中式は別として最終的な答だけ書ければよい問題が多いです。 もちろん途中の計算が無ければ最終的な答にたどり着くのは難しいので、答が合っていれば途中も理解できているだろうと想像はできますけど。 ただ、その計算の途中を採点されることが無いというのがちょっと問題なのです。 高…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】簡単に「過去問演習」とは言うものの・・・

この時期の塾の受験生向けの授業では、「過去問演習」と謡っていることが多いと思います。 うちもそうですけれど・・・。 これ、言葉で言うとたった5文字で簡単ですが、実際にやるのは大変なんです。 いや、一番わかって欲しいのは物理的な時間のこと。 ちゃんと時間通りにやると1教科45分ですか…
コメント:0

続きを読むread more