【竜操教室 塾長日記】コミュニケーションって大事よ。

中学生というのはいろいろ難しい年代です。 塾の生徒でも、教室に居る間中、まったくしゃべらず無表情のままの生徒というのも居ます。 これ、こうだよね? どう思う? って、語りかけてもほとんど無反応なので、ちょっとした表情の変化や体の動きを見て、こちらが察するしかありません。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】インプットだけでは勉強ではない。

習っただけでできるようになるなら何も苦労はありません。 英単語を1回教えてもらったからと言って、それを使えるようにならないのと同じく、問題の解き方を教えてもらって、それに納得できたからと言っても、問題が自力で解けるようになったわけではないのです。 勉強をしようと思うと、どうしてもインプット重視になってしまう生…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】今後もICT化はどんどん進まなければいけないはずなのですが

今度の高校入試から私立高校はWebを利用した出願が始まるようです。 登録はWebでして、印刷した紙ベースは中学校の先生経由で各高校へ出願となるらしく、事務作業の省力化が期待されます。 まあ、初年度の今年はいろいろ混乱しそうだし、中学の先生も慣れるまでは対応するのに大変そうですけどね。 軌道に乗る…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】圧巻のステージはコロナにも負けない

また月曜日をさぼってしまいました。スミマセン この週末ですが、 土曜日に学芸館吹奏楽部の定期演奏会を見に行ってきました。 一昨日の日曜日は、お昼から学芸館吹奏楽部の定期演奏会のLIVE映像をYouTubeで見てました。 2回でも3回でも、何度でも見ることのできるクオリティーはさすが…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】塾長には、先が見える・・・こともある。

学校の授業課題のワークを早め早めにやらせようと指示すると必ず、 「テスト勉強に使うんで、やらないでとっておきたいんですけど・・・」 って言う生徒が居ます。 それも、こんなこと言うのはまずまず成績が良い生徒。 いやいや、2回目、3回目を直前にやればいいだけでしょ。 直前…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】「できない問題」を「できる問題」に変えるのが勉強

できる問題からやれば良いよ~ ってよく聞く話ですが、それは時と場合によります。 テスト中だったらもちろん「できる問題」からやります。 あとは、提出期限まで残りわずかの時間しかない提出物とかワーク、プリントなどは、丸写しにならないように、「できる問題」だけでも自力で片付けるという気持ちが必要です。…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】ぜひ音読を聞いてやってください。

中学生には、新聞のコラムを読ませて読めない漢字や意味のわからない言葉を調べさせているのですが、少しずつ「音読」をさせてみることにしています。 他の生徒が居る中なので、毎回毎回頻繁にはできないのですが、音読をさせてみると新たな気づきがたくさん出てきます。 漢字の読み間違いはもちろん、読めているはずと思っていた漢…
コメント:0

続きを読むread more