【竜操教室 塾長日記】なぜ?そう考える?

それはそうと、学校のワークはどうなってんの? まだやってません。だって、あんまり早くやるとテスト前にやることが無くなるから・・・ ・・・って言う中上位の生徒。 上位との絶対的な差はそこにあるって、わかってないんですね~。 やること無いんだったら、もう1回同じのをやれよ!ってだけの話…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】頼ってもらっていいんです。

中学3年生は懇談に向けて進路希望調査書を書く段階に入っています。 いよいよ、受験校をある程度絞っていくことになるのですが、ここにきて初めて私立高校の募集要項に目を通す保護者の方は、その複雑な制度に面食らっているのでは?と思います。 一期入試では2日間受験できるのですが、そのコースをそれぞれどのように受験すれば…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】ウソをつかれるような信頼関係では成績は上がらない。

学校の課題のワーク、ちゃんとやってる? 授業プリントって必ず提出してる? そうやって確認した時に、「はい、やってます!」とウソを言う生徒はちょっと困りものです。 おそらく家でも、「宿題やったの?」って聞かれたときに、やってないのに反射的に「やった」って答える癖になっているのかな?とも思います。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】できることは先へ伸ばさず、今やらないと・・・

今日は久しぶりに何もない土曜日ということで、事務作業と授業準備を頑張ります。 来週からは中学3年生がテスト期間に入り、 次の週は高校生がテスト期間に入り、 その次の週は中1、中2がテスト期間に入ります。 要するに、ここから4週間は休み無しのぶっ続けが確定です。 毎年の…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】勉強をする前に、まず意識を変える。

ワークを解いていて、わからない問題に出会った時にどのように対応するかでその後が決まります。 とりあえず答を鉛筆で写して〇しちゃうとか。 とりあえず答を赤で丸写ししておくとか。 そんなことの違いはどうでも良いのです。 大事なことは、もしテストで同じ問題を出されたら???という危機感を…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】2学期期末は大逆転チャンス。

中学2年生の数学は、ちょっと前から図形に入りました。 学習する内容は、今までの代数分野から大きく変わります。 よって、ここからは敗者復活戦ともなるわけで・・・ まずは小学校でも習った角度計算からですからね。 負の数とか、文字式とかの知識が無くてもなんとかなります。 こ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】毎回毎回、くじ引きをしていてはいけない。

問題を解く時に、これかな?あれかな?と悩むのは良いのですが、その選択の場面では、自分なりの根拠を持って選んでほしいと思います。 根拠があって選んだ答が間違っていたとしたら、その根拠が間違っていたのだとはっきりします。 そうすれば、次回以降、その間違った根拠を使うことは無くなるでしょう? それを、…
コメント:0

続きを読むread more