【竜操教室 塾長日記】そこからか・・・

「先生、チキンってどういう意味ですか?」 チキン!と言えば、英語のスラングで臆病者のことだよ~ 「スラングって何ですか?」 普通の会話ではあまり使わない、ちょっと汚い言葉だよ~ 「へぇ~。で、”おくびょー”って何?」 そこからか・・・・ 社会の授業でも、…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】学生さんは忙しいのが当たり前。

来週、模試なんですよね。 そのあとすぐに定期テストがあって、 部活の大会もあるし、 検定も受けなきゃいけないし、 宿題は毎日山ほど出てるし、 あ~、私、何からやるべきだと思います??? そういう相談をよく受けるのですが、そんな状態になったら、目の前のこと…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】間違えたら解き直しをすれば良いって思ってませんか???

計算問題を間違えたとき、解き直しをして正解になれば良いってわけじゃないんです。 だって、解き方はわかってるんですから、10回のうち9回は間違えないし、もしかすると100回解いても99回は間違えないはずの簡単な問題です。 そんなもの、確率論から言って、解き直したら正解するに決まってるじゃないですか。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】「割合」を教えるのはもうあきらめた???

学力状況調査の問題が新聞に出てました。 正解も出ているので、興味を持って自己採点でもしてくれると良いのですけれど・・・ そういう流れにならない時点で、生徒にとっては何の意味もないテストになっています。 問題は、まるでその問題の解き方を誘導するようなものばかりでしたけれど、そういう問題作りが今の流…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】そんなもん、信用できるか!

塾で教えていると、「え?これ習ってないの?」って思うような基本的なことを知らないというのがよくあります。 学校の先生はそんなこと教えてくれなかった・・・ って、本人は言うんですけどね。 そんなもん100%信用しちゃ駄目ですよ。 高校の授業で、「ここ、大切だからね。」「ここ、基本だか…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】明日は全国学力状況調査

コロナの影響もあって、例年より1か月以上遅れて実施されます。 テストですから皆いろいろと気になる様子ですけれど・・・ 実施が1か月も遅れたということは、返却も1か月遅れるのは必至。 成績が返ってくるのは9月かな?それとも10月かも・・・・。 忘れた頃に返却されても意味がありません。…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】やってみて、間違ってみて、それを修正することが成長につながる

勉強は、新しいことを学ぶことも大切ですが、それよりももっともっと大事なのは、自分の間違いを修正できるようになることです。 間違いがあるから人はそれを修正して成長できるのであって、間違うのが嫌だからと何もしなければまったく成長はできません。 マイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツ氏も、著書『思考スピードの経営 …
コメント:0

続きを読むread more