【竜操教室 塾長日記】知ってて当たり前というのは常識ではない。

生徒指導をしていると、「こんなもん知ってて当然やろ?」といういわゆる常識というものに縛られていては仕事にならないことがよくあります。 学齢によって知識レベルが違うのは当然としても、例えば都道府県の名前と位置を全部知っているのは何年生以上で、現総理大臣の名前を知っているのは何歳以上で、イルカやペンギンが何類かを知っているのは…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】独り言です。

岡山の中学生で、卒業時に英検3級レベルがどの程度存在しているかという割合が新聞に出ていました。 以前は32%だったものが、直近では44%まで上昇したとのこと。 そうなの? ほんとにそうなの? ほんとにほんとにそうなの? 実際に3級のタイトルを持っている生徒に加えて、学…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】だって相手によって全然違うもん

先生同士で、どんな授業をするのが良いのかという議論になることがよくあります。 基礎の反復をひたすらしなきゃダメということもあるし・・・ 教科書だけじゃなくて、応用系の問題もやらせておかないとダメだということもあるし・・・ どんな内容のどんなレベルのものをどの程度やらせるのかについては様々な意見が…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】議論することは良いことと思いますが、ルールはルール。

校則について、また議論が出てきているようです。 議論することは大事です。 日本は民主主義なので、どんどん議論したら良いと思います。 そして、少数意見を尊重しつつも最後は多数決で決めるのが民主主義というもの。 要するに、理不尽な校則と思う人が多数派になればその校則は自然に改定されるも…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】だから連立方程式は確かめ算とセットだって言ってるじゃん!

2年生の数学は連立方程式。 加減法で解こうが、代入法で解こうが、別にそんなことは大した問題ではありませんが・・・ 答が出たら必ず確かめ算をしないといけないのです。 確かめ算で正解していることを確認して初めてその問題が終了です。 整式を何倍かしたり、整式同士を足したり引いたり、様々な…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】土日は自習用に教室を無料開放していました。

うちのテスト前の自習は、その名の通り自主的な学習にすぎません。 塾長から無理やり自習を強制することは一切ありません。 だって、それでは自習じゃなくなりますから。 だから、自分の意志で勉強をしに来ている生徒ばかりということになります。 ・・・理論上は、です。 実際には、…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】思い通りにならないから成長できる

昨日、中3の次女が学校からのご連絡を持って帰りました。 市内の公立中学の修学旅行はすべて中止になったそうです。 ・・・・。 単純に、かわいそうだなと思います。 ただ、コロナでもっと大変な目に遭っている人やご家庭もたくさんあるだろうし、それにここ数日の豪雨で日常生活すらままならない人…
コメント:0

続きを読むread more